So-net無料ブログ作成

長崎に響く、広島で被爆のピアノ [小さなニュース]

 広島に名もないピアノがありました。或る日突然原爆が炸裂し、放射能と爆風にさらされ、無数のガラスが突き刺さりました。それから60年たって、被爆したピアノがよみがえり、長崎でコンサートが開かれるというニュースが朝日新聞マイタウンに載っていました。

 ピアノを復活させたのは、調律師の矢川光則さんという方です。矢川さんは、これまで3台の被爆ピアノをよみがえらせていて、そのピアノを使って各地で平和コンサートを催してきたそうです。

  そんな矢川さんの「いずれはもう一つの被爆地の長崎の子どもたちにも聴いてもらいたい」というかねてからの念願が、今回の被爆ピアノの復活で実現することとなりました。場所は、長崎市の山里小学校です。このコンサートの最後に、山里小学校の第二校歌として歌い継がれてきた「あの子」という歌が児童たちの合唱とともに演奏されます。「あの子」という歌は、長崎で被爆しながらも被爆者救護に力を注いだ故・永井隆博士(1908~51年)という方が詞を書いておられます。児童1581人の内1300人が原爆で命を奪われた山里小学校の児童が、「あの子が生きていたならば」と歌うと、命の尊さ、平和の大切さが身に沁みてくるのではないかと想像します。

  永井隆博士という方は、よく知りませんでしたが調べてみますと、藤山一郎さんが歌っていた「長崎の鐘」の元になった本を書いた人のようです。永井博士は、長崎医大で放射線医学を研究されていて、放射線を浴びて白血病を発病してしまっていたのでした。その上に被爆したのですが、永井博士は自分のことなどかまわずに、被爆者を倒れるまで献身的に救護したということです。

  永井博士が病床に伏すと、住民が建ててくれた二畳ばかりの「如己堂」と後で名づけられた小屋に住むようになります。如己(にょこ)堂という名は、聖書の一節「己の如く人を愛せよ」という言葉に由来するそうです。このわずか二畳の部屋の中から博士は、「ロザリオの鎖」「この子を残して」「生命の河」「長崎の鐘」などの次々と名作を生み出し、浦上の人々をはげまし続けました。収入のほとんどは、まずしい子供たちや原爆症に苦しむ人々のために消えたということです。

  永井博士は、「己の如く人を愛せよ」を文字どおり実践され、人類の幸福と平和のため、心魂を傾け尽された方であったようです。浦上天主堂で行われた長崎市葬には、約2万人が参列したといわれています。

  今の時代に永井博士が生きたとしたらどのような生き方をされたのでしょうか? きっと「己の如く人を愛せよ」を実践され、我々に行くべき道を指し示してくれたのではないでしょうか。



あの子 


壁に残った 落書きの
幼い文字の あの子の名
呼んでひそかに 耳すます
あゝ あの子が生きていたならば

運動会の スピーカー
きこえる部屋に 出してみる
テープ切ったる ユニホーム
あゝ あの子が生きていたならば

ついに帰らぬ おもかげと
知ってはいても 夕やけの 
門に出てみる 葉鶏頭(はげいとう)
あゝ あの子が生きていたならば


平和の音色、長崎に響け 広島で被爆のピアノで伴奏

SEB200803120003.jpg
長崎市立山里小学校で演奏される広島の
被爆ピアノ=広島市、矢川光則さん提供


 広島で被爆し、60年を経てよみがえったピアノが14日、長崎市の爆心地に近い市立山里小学校で音色を響かせる。締めくくりの児童たちの合唱で伴奏されるのは「あの子」。長崎で被爆しながらも被爆者救護に力を注いだ故・永井隆博士(1908~51年)が詞を書いた。「あの子が生きていたならば……」という歌詞は、児童1581人のうち約1300人が原爆で命を奪われた同校で、第二校歌として歌い継がれている。ピアノは二つの被爆地を結び、次の世代に「平和」を伝える。

 ピアノは広島市の爆心地から1.8キロの民家で被爆した。放射線と爆風にさらされ、無数のガラス片が突き刺さった。それから60年、鍵盤がたたかれることはなかったが、05年、広島で被爆ピアノを3台復活させていた調律師、矢川光則さん(55)に譲られた。矢川さんの手で生き返ったピアノは、今は各地の平和コンサートを巡るようになった。

 矢川さんは「いずれはもう一つの被爆地の長崎の子どもたちにも聴いてもらいたい」と思い続けてきたが、知人を通してその思いを聞いた山里小同窓会長の開田(ひらきだ)毅さん(65)が同校でのコンサート実行委員会を結成。地域住民や保護者らと準備を進めてきた。

 14日のコンサートでは、「あの子」はベートーベンやラフマニノフの曲の後、最後に歌われる。

 「壁に残った落書の 幼い文字のあの子の名 呼んでひそかに耳すます ああ あの子が生きていたならば」

 卒業から半世紀以上たった今も、開田さんは折に触れて口ずさむ。「被爆後の荒野を思い出させてくれる」。コンサートを、平和の尊さを次世代に伝えるきっかけにしたいと願っている。

 当日は、45年当時に同校に在籍していた同窓生たちも駆けつける。演奏者でピアノ教師の向井静香さん(28)は被爆3世。母方のおばも同校で学んだが、原爆で亡くなった。向井さんは「平和への祈りを込めて弾きたい」と語っている。(朝日新聞)


都合によりこのブログは、しばらくの間休止させていただきます。

市役所の管理職がトイレ掃除 [ニュース]

 兵庫県三木市の市役所では、トイレ掃除の外部委託をやめ、市長をはじめとする管理職が、トイレ掃除をして経費を節減と共に意識改革をめざしているというニュースがありました。

  一般職員でなく、管理職がトイレ掃除するというのですから驚いてしまいます。

  私は、このニュースを読んで、ある雑誌に載っていたインタビュー記事を思い出しました。それは、イエローハットというタイヤ販売の会社を創業した鍵山秀三郎氏が、会社創業時からトイレ掃除をずっと続けていたという話でした。外で頑張っている営業社員が帰ってきたときに、きれいなトイレを使って欲しいという気持ちをこめて続けてきたのだそうです。社長が、社員のためにトイレ掃除をしている姿を想像したら、社員としては頑張らざるをえないでしょうね。トイレ掃除が成功の礎になったというのです。

 三木市も、市長をはじめ管理職がトイレ掃除をしている姿を見れば、一般職員はサボっているわけにはいかないと思います。経費の削減だけでなく、組織の活性化という観点からも効果は大きいわけです。三木市長は、よく管理職の人たちを納得させて、実行できたものだと感心してしまいます。三木市の再建に向けて、全員一丸となって頑張っていく姿が想像できますね。

 管理職のトイレ掃除は、霞ヶ関官庁の人たちにこそ実行して欲しい気がします。霞ヶ関の意識改革にはもってこいではないでしょうか?
 

市役所トイレ、管理職が掃除 提案の市長も 兵庫・三木

 トイレの掃除は市長が率先して担うべし――。兵庫県三木市は4月から、藪本吉秀市長ら85人の管理職が本庁舎にある35カ所のトイレを掃除する。

 市長が「職員の意識改革につなげたい」と発案した。掃除は毎日、勤務時間外の午前と午後の1回ずつ。年間二百数十万円の経費節約との「一石二鳥」をもくろむ。

 一般職員の参加は職員組合との交渉が必要なため管理職に限定した。「汗を流す姿を市民にアピールしたい」という市長。市民や職員に、その思いが届くかどうか。 (朝日新聞)

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

日銀総裁人事、民主不同意へ [ニュース]

 日銀の後継総裁選びが混迷しています。政府、自民党は、武藤に日銀副総裁を昇格させる案を、7日に提示しました。しかし、民主党を始めとする野党は今のところこれを不同意する構えです。民主党は、武藤副総裁就任にも反対していましたので賛成するのは難しいのでしょう。

  武藤副総裁は、財務省事務次官として、小泉政権の時の緊縮財政政策を推進した人です。武藤副総裁が就任すると、日銀が天下り先となってしまいますので、財政と金融の分離という観点から問題があるというのです。

  今月19日には、福井総裁の任期が切れます。このままでは空席の恐れのある土壇場に来て、まだ先が見えない異常事態になっているのです。

  なぜそうなってしまったかというと、政府、自民党側に、始めから野党の不同意を許さない、いっさいの妥協を排して自分たちの人事を決めるという姿勢があって、ギリギリまで日程を引っ張ってきてしまったということがあるように思います。野党側に一方的に譲歩を迫っているわけです。政府、自民党は、日銀人事を、今後の政局で主導権を握るために利用しているのです。日銀人事は、いまや政局そのものとなっているのではないでしょうか?

  政府、自民党サイドからは、日銀人事を政局にしてはいけないとか、権力の乱用をしてはいけないとか野党側をけん制する発言が相次いでいますが。自分のことを棚に上げて、野党を押さえ込もうとしているに過ぎません。此処で野党側が、譲歩したりすれば腰砕けになり、道路特定財源問題までもが、政府、自民党ペースになりかねません。野党側は、日銀人事は政局であると割り切って、絶対に妥協してはいけないのだと思います。福田首相も、譲歩しないといっているのですから。

  政府自民党は、直近の国民の意思である参院選の結果を無視して、かたくなに自分たちの意志を押し通そうとしているように見えます。もっと民主党の政策に配慮すべきと思うのですが、福田首相や自民党の政治家たちは、うわべは低姿勢のように見せかけて、政策的には妥協しようとはしないのです。まだまだ、自己保身ばかりに執着している政治家、官僚を眺めていると、あきれるというより、絶望感が強くなってしまうのは私だけでしょうか?
 

武藤総裁案に民主不同意へ 日銀人事

 政府は七日午後、十九日で任期満了を迎える福井俊彦日銀総裁の後任に、武藤敏郎副総裁(64)を昇格させる同意人事案を国会に提示。これを受け、民主党は武藤氏昇格案を不同意とする方針を固めた。共産、社民、国民新の野党三党も武藤氏昇格に反対しており、野党が過半数を占める参院で不同意になる見通し。福田康夫首相は小沢一郎民主党代表との党首会談開催も視野に、野党の説得に全力を挙げる構えだが、不同意となった場合には、総裁候補の再提示など厳しい対応を迫られることになる。 

 首相は七日夜、首相官邸で記者団に、武藤氏昇格の理由について「世界経済の変化が多い時期。そういう課題に立ち向かえる人を選ばなければいけない」と説明した。

 これに対し、民主党は同日午後、小沢氏ら幹部が党本部で対応を協議し、十一日に行われる正副総裁候補からの所信聴取後、早急に対応を決定することを確認した。

 ただ、鳩山由紀夫幹事長は七日の記者会見で、「財政金融分離」の立場から、財務次官経験者である武藤氏昇格への同意は「容易ではない」と指摘。これに先立つ党同意人事検討小委員会でも、賛成論は出なかった。(東京新聞)


「民主党は権力の乱用しないで」 日銀人事で自民幹事長

 自民党の伊吹文明幹事長は8日、札幌市で講演し、次期日銀総裁に武藤敏郎副総裁を昇格させる政府案に民主党が反対する方針であることについて、「民主党は昨年夏の参院選で多数という権力を手に入れた。『権力成り金』ではなく、国家国民のため、権力を正しく使うかどうかが試されている。週明けから権力の乱用はせず、良識を発揮して粛々と選んでいただきたい」と述べ、同党に対し、政府案に同意するよう求めた。 (朝日新聞)

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

高橋尚子選手五輪切符を逃す [スポーツ]

 マラソンの高橋直子選手は、残念ながらオリンピック出場の夢はかないませんでした。9キロ付近で早くも脱落してしまい、普通ですと気持ちもなえてしまうところです。しかし、最後まで投げずに完走を果たしました。沿道の大声援を受けての完走はすばらしかったです。これからも競技を続けるということですので、新たな目標に向かって頑張ってくださいとエールを送りたいと思います。

「Qちゃん、がんばれ」沿道からファン大声援

NGY200803090005.jpg
沿道から声援を受けて走る高橋尚子=9日午後2時20分、
名古屋市中区で


 2大会ぶりの五輪出場をめざした高橋を、ファンは大声援で後押しした。結果は27位で五輪出場の夢は消えたが、最後まであきらめない姿が感動をあたえた。

 序盤から先頭集団に後れをとった高橋。20キロ地点付近では、観客から「先頭じゃない」という声がもれた。数分後に高橋が姿を見せると、ひときわ大きな拍手がおこった。「来た」「Qちゃんがんばれ」と大声援がわいた。

 瑞穂陸上競技場に戻ってきたのは午後2時57分。先頭から18分半ほど遅れたが、帰ろうとする観客はいなかった。

 愛知県北名古屋市の自営業林美恵子さん(61)は「オリンピックでもう一度見たい気持ちもある。やっぱり岐阜出身で地元の選手だもの。ちょっと寂しい」と話した。

 名古屋市北区の会社員吉田純さん(29)は「ほんとに残念だけど、オリンピックにこだわらず走り続けてほしい」と期待を寄せた。 (朝日新聞)
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

「ご飯が食べられる」と窃盗犯自首 [小さなニュース]

<窃盗>6年半前の事務所荒らしで男自首「ご飯食べられる」 (毎日新聞)

 福島県警いわき東署は6日夜、6年半前に事務所荒らしをしたとして自首してきた同県いわき市小名浜、無職、田中春男容疑者(60)を窃盗容疑で逮捕した。窃盗の公訴時効は7年で、田中容疑者は6日午後同署に現れ、「(まだ)時効前だから逮捕してもらえますか」と言ったという。「時効になることは知っていたが、捕まればご飯が食べられると思った」と供述している。

 調べでは、田中容疑者は01年8月18日夜から19日午後にかけて、自宅近くの会社事務所に侵入し、無施錠の金庫から現金約86万円を盗んだ疑い。

 田中容疑者は生活保護を受けており、「今後の生活が不安で、留置場が一番安心できる」と話している。自首時の所持金は数千円だった。


 田中容疑者は、強盗を働いたのですから、罪をつぐなうのは当然ではあります。ですが、あと半年黙っていれば時効に逃げられたのに、あえて自首した理由が、「捕まればご飯が食べられると思った」では哀しくなってしまいます。

  確かに、留置場では最低限ですが、三度の飯は保障されています。しかし、シャバでは保障されているとは言いがたいのが現状です。北九州市では、生活保護を打ち切られて、「おにぎりが食べたい」とメモに残して、餓死したケースが報じられました。自立しますという証文を書くよう強制されて拒否できなかったのが原因なのです。生活保護を受けるためには、人間としての尊厳を著しく傷つけなければならないのでしょう。要するに、犬猫以下の扱いをされても耐え抜く精神力が必要なのです?

  のろまで、気の小さい者は、甘んじてホームレスに身を落とさざるを得ないわけですが、そのとたんに何の保障もない、社会から見捨てられた存在になってしまうわけです。犬猫以下の餓死と隣り合わせの世界です。田中容疑者は、ホームレスになるのが恐かったのだと思います。「今後の生活が不安で、留置場が一番安心できる」と話しているのですから。

  国は、犯罪者には生存権を保障していますが、善良なるホームレスには生存権を保障していないのです。大いなる矛盾があるのではないでしょうか? 田中容疑者の「留置場が一番安心できる」という発言を批難することはできません。田中容疑者は、正直に本音を言っただけなのです。

  ホームレスは今日だけの問題ではなく、昔からあったわけです(昔は貧しかったですから)。今の日本は、全体としてはまだまだ豊かだと思うのですが、それを勝者と敗者の格差社会にして、ネットカフェ難民とか社会問題になるほどに増やしてしまったのです。これを自己責任という強者の論理だけで放置すれば、日本人のアイデンティテーである和の精神が破壊されてしまいます。 せめて留置場並みの生存権をホームレスにも保障できるような日本になって欲しいと切に願わざるを得ません。


  ◇  ◇

春のに気配を感じて、自由を感じたかったのでしょうか? 馬が8キロ逃げ出して交通事故を起こしてしまいました。

馬衝突:逃げた乗馬用1頭が車3台に 1人けが 北九州(毎日新聞)

20080308k0000e040081000p_size5.jpg
 8日午前10時45分ごろ、北九州市八幡西区永犬丸西町2の県道で、乗馬愛好家の会のメンバーの馬が、車3台と衝突し、車に乗っていた女性(38)が軽いけがをした。福岡県警八幡西署が詳しく調べている。

 同会によると、熊本県高森町の牧場に預けていた馬7頭を、トラックで8日朝、福岡県芦屋町の遠賀川河川敷に搬送。乗馬のために降ろそうとしたところ、10歳の雄が逃げ出した。メンバーはトラックや他の馬に乗って後を追ったが、約1時間後に事故を起こしたという。逃げた馬も首や脚にけがをした。

 逃げ出した場所から、事故現場までは直線で約8キロ。同会代表、福本仁さんは「普段はおとなしい馬で、こんなことはなかった。皆さんに迷惑をかけて申し訳ない」と話していた。

ギョーザ事件、「中国内で混入ない」と中国側断言 [小さなニュース]

 福田首相は、ギョーザ事件は中国側が原因ではないと表明した際に、「中国捜査当局は、日本と共同して、しっかり調査したいと言ったのではないか。非常に前向きだ」と述べていました。その非常に前向きな中国当局の捜査の結論が、「中国側で何らかの問題が発生した可能性はなかった」ということになりそうです。福田首相は、ギョーザ事件をどう決着させるつもりなのでしょうか? このままうやむやにすることは許されないと思います。

「中国内で混入ない」河北省幹部が断言 ギョーザ事件

 中国製の冷凍ギョーザ中毒事件を調査している中国河北省の付志方副省長は6日、「中国側で農薬成分のメタミドホスが混入された可能性はすでに排除された」と述べた。同省幹部が事件について言及するのは初めて。中国での毒物混入の可能性が「極めて低い」とする中国公安省の見解よりも踏み込んで結果を断定しており、事実解明が進展しない恐れが出てきた。

 付副省長は、北京市内のホテルで開かれた全国人民代表大会(全人代)の河北代表団の会合後、記者の質問に答えた。

 調査の進行状況について「わが省は事件をきわめて重視しており、全力で事実解明に当たっている」と説明。その結果、製造元である石家荘市の天洋食品の工場について「これまで正常に作業をしており、工場内の衛生管理や原料の残留農薬の問題はなかった」として食の安全の問題ではなく、何者かが毒物を混入した個別の事件であることを強調。その上で「中国側で何らかの問題が発生した可能性はなかった」と結論づけた。 (朝日新聞)


中国公安省、日本で農薬混入示唆 「袋の外からも浸透」

TKY200802280399.jpg
記者会見する中国公安省の余新民・刑事偵査局副局長(右)と
国家品質監督検査検疫総局の魏伝忠・副総局長=北京市内で


 中国製の冷凍ギョーザ中毒事件で、捜査にあたっている中国の公安省と国家品質監督検査検疫総局は28日午前、北京市内で記者会見した。同省幹部は有機リン系農薬成分メタミドホスは包装の外側から染み込むという実験結果を公表。中国内で冷凍ギョーザにメタミドホスが混入した可能性は「極めて低い」と述べ、明言は避けたが、日本国内で混入したとの見方を強く示唆した。

続きを読む


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

寝台急行「銀河」、今月14日で姿消す [小さなニュース]

 寝台特急「あかつき」と「はな」も、15日のダイヤ改正で姿を消します。ブルートレインが相次いで姿を消すのは寂しいですね。

寝台急行「銀河」、14日に幕 東京―大阪結び60年

TKY200803060120.jpg
今月14日で廃止される寝台急行「銀河」。東京駅のホームに
は、別れを惜しむ多くの鉄道ファンらがつめかけている=4日
午後11時


 約60年間にわたり朝一番から活動するビジネスマンたちを乗せ、深夜の東京―大阪間を駆け抜けた寝台急行「銀河」が14日、姿を消す。この日の乗車予約は受け付け開始から30秒で完売する人気だったが、ここ数年は閑古鳥が鳴いていた。乗客や、運行に携わったJRマンは深夜の2大都市間に架かった「天の川」の廃止を惜しむ。

 2月24日、日曜日の夜10時23分。JR東京駅10番ホームに、青い車体が滑り込んだ。カメラを手にした鉄道ファンが群がる。「銀河」の文字に天の川をあしらったような最後尾のテールマークを狙い、カメラの放列ができる。
 スーツ姿のビジネスマンもいた。東京都中野区の上野一郎さん(42)は翌朝の大阪での会議のために乗り込むところだった。月に2回ほど大阪に出張するが、いつもは新幹線。「廃止と聞いて、記念に乗ってみたくて」

 小学生のころから鉄道ファン。銀河はあこがれの列車だったが、乗ったことはなかった。今では始発の新幹線に乗れば、午前8時半には大阪に着く。しかも指定席でも1万4000円ほど。だが、銀河は一番安いB寝台でも約1万6000円。割高感も敬遠する理由だった。 (朝日新聞)


続きを読む


ヒラリー・クリントン氏、土俵際で踏ん張る [国際ニュース]

 米大統領選の民主党候補指名争いは、ヒラリー・クリントン氏がオハイオ、テキサスを制して土俵際で踏ん張りました。ヒラリー氏は、追い詰められると、女性の強みを発揮して同情票を集めるようです。まだ逆転の目は残こっているのではないでしょうか?

クリントン氏、テキサスとオハイオ制す 共和はマケイン氏に確定

2008030599134054.jpg
 4日、テキサス州ダラスのカフェで支持者と顔を合わせる民
主党のクリントン上院議員(AP=共同)


 米大統領選の民主、共和両党の候補指名争いで、テキサスなど4州で4日、予備選が行われた。米主要メディアによると、民主党は大票田のオハイオ州をヒラリー・クリントン上院議員(60)が制した。テキサス州の予備選でもクリントン上院議員の勝利が確実になった。

 クリントン氏は残る2州のうち、ロードアイランド州でも勝利。2月5日のスーパーチューズデー後、続いていた連敗を止め、選挙戦に踏みとどまった。オバマ氏はバーモント州で勝利した。

 一方、共和党はマケイン上院議員(71)が4州で全勝。獲得代議員数が共和党の大統領候補指名に必要な1191人を超えたため、同党候補に確定した。選挙運動を続けていたハッカビー前アーカンソー州知事(52)は選挙戦から撤退。ブッシュ大統領も5日に、マケイン氏支持を正式に表明する。(東京新聞)

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

小田急 新型ロマンスカー試乗会 [小さなニュース]

 小田急の新型ロマンスカー「MSE」が、本厚木駅と地下鉄千代田線北千住駅を結ぶ路線に投入されます。従来のロマンスカーと変わらない高いグレードになっているようです。もっと長い区間で使ってもらいたいような感じがします。

地下鉄でも「展望席」 小田急の新型ロマンスカー試乗

TKY200802290340.jpg 小田急電鉄と東京メトロを直通する新型ロマンスカー「MSE」(60000形)の報道向け試乗会が2月29日に開かれた。乗ってみると驚くことに、先頭車両の一番前の席は、地下鉄線内でも展望が楽しめる趣向になっていた。新しい地下鉄の魅力に迫る。(アサヒ・コム編集部) 《動画》はこちら


地下鉄線内を走るロマンスカーMSE

TKY200802290339.jpg  MSEは、小田急が東京メトロとの直通に備えて製造した新型車両。3月15日のダイヤ改定から運転が始まり、本厚木駅などと東京メトロ千代田線の北千住駅を結ぶ。

 午後1時55分、小田急の成城学園前駅に到着したMSE。特急らしいシャープな流線形に、青い車体がまぶしい。

 さっそく乗り込んで、先頭車両に行ってみた。運転席の後ろは大型の窓ガラスで、運転席越しに前方がよく見える。ここに席を取れば、座りながらに「かぶりつき」が楽しめる。他の形式のように、運転席が天井の上にあるような、本来の意味での「展望席」ではないが、十分展望が楽しめる席だ。
代々木上原駅で、小田急の運転士が、東京メトロの運転士に交代。


東京メトロ千代田線のトンネルに入る直前=代々木上原-代々木公園駅間で

TKY200803030104.jpg  これまでの通勤電車なら、ここで遮光カーテンを下げるはずのところ、何もせずに出発。駅を出ると、次第に下に下がっていき、地下区間に入る瞬間を、展望席で見ることができた。先頭部分に殺到していた報道陣からは、ため息も聞かれた。
 東京メトロによると、営業開始後も、MSEは基本的に遮光カーテンを閉めずに運転するという。

 「通常の車両では、遮光カーテンを閉めずに地下に入った場合、客室の様子が運転席前のガラスに反射して映りこんでしまい、運転に差し障るので、地下に入る前にカーテンを閉めている。しかし、MSEは、前面が大きく斜めになっていることから、映りこみが起こらない。そのため、MSEでは開けることにしました」(広報部)

続きを読む


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

パレスチナ自治区ガザで市民が犠牲に [国際ニュース]

 パレスチナ自治区ガザに対して、今月1日未明に地上軍を投入して激しい攻撃を続けてきたイスラエル軍は、やっと撤退したようです。今回の戦闘で犠牲になった人たちの半数は、一般市民でした。サッカーをしていた少年や朝食を準備していた主婦などが、空爆で瞬時に命を奪われてしまいました。

  今回の撤退は、ライス米国務長官の訪問に配慮したためであって、一時的なもののようです。平和交渉も、ハマス抜きでは成り立つはずがありません。暴力が暴力を呼ぶ負の連鎖、はますますエスカレートして行くばかりのように思えます。
 

ガザ攻撃を続行 イスラエル首相、国際社会の批判に反論

APX200803030004.jpg
パレスチナ自治区ガザ南部のラファで2日、イスラエル軍のミサ
イル攻撃で破壊されたモスクの周辺に集まる人々。ガザを支配
するイスラム過激派ハマスの治安組織がこの施設を拠点として
いたとされる=AP


 イスラム過激派ハマスが支配するパレスチナ自治区ガザに激しい武力攻撃を続けているイスラエルのバラク国防相は2日夜、「行動の時だ。ハマスは代償を払うことになる」と攻撃を続行する方針を表明した。イスラエル放送などが伝えた。

 2日までの5日間で100人以上のパレスチナ人が死亡し、その約半数は女性や子どもを含む市民と見られるため、国際社会からイスラエル軍に対して自制を求める声が高まっている。

 バラク国防相は「ハマスはロケット弾でイスラエルの市民を標的にしている。我々はその状況を変える」と断言した。

 一方、イスラエルのオルメルト首相は2日の閣議の冒頭、国際社会からの批判に触れ、「イスラエルが基本的な自衛行動をとることに対し、道徳を説教する権利は誰にもない」と反論した。


イスラエル軍がガザから撤退 「目的果たした」

APX200803030005.jpg
パレスチナ自治区ガザ北部のベイトラヒアで2日、イスラエル軍
の攻撃で負傷した人を病院に運ぶ救急隊員ら=AP


 イスラム過激派ハマスが支配するパレスチナ自治区ガザに対して激しい攻撃を続けてきたイスラエル軍は3日未明、地上部隊をガザから撤退させた。イスラエル放送は同軍筋の話として「イスラエルにロケット弾攻撃をしたら、痛い目にあうことを思い知らせるという目的を果たしたからだ」と伝えた。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。